2014年05月

2014年05月20日

名の無いもの

JE-19/Untitled

Untitled

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名の無いもの わたしはそれを 探すために 黙る
沈黙は多くの言葉を用意する。言葉は無音の音符を
秩序ある音楽に変える。それをわたしは詩という。



2014年05月01日

痕跡「永遠に現前することの無いもの」

HB10-5B-1/痕跡

痕跡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痕跡

現前することのない、その痕跡でしかないとしたら、
わたし達は、いったい何を見ているのだろうか。



Recent Entries
「最新トラックバック」は提供を終了しました。