2011年03月

2011年03月31日

福島原発事故「何やってんだー、偉そうに」

「Radioactive Contamination」
BB01-DarkWhite2/Blue/White1

電離放射線A電離放射線B電離放射線C

 

 

 

 

 

 

 


 

何やってんだー、偉そうに

何も語ることができない。
沈黙の遺伝子は見えない。
かたちが現れるとき、
それは死の時計の刻む音

そんな暗い夜空に
清志郎の歌がきこえてくる。
何やってんだー 偉そうに

あの「Love me tender」の忠告を
きいとけばよかった。
ミルクを飲みたい

放射能・・シーベルトのカウントが
何だかわからない、でもからだの
どこかがおかしい、まだ夜明けは
遠い。早く逃げたい、忘れたい。

未来は子供たちのため、
大人はもういい。
欲望の道は限りない。
それは人類の崩壊熱。

いつかは消える。
こんな夜空に
清志郎の歌が聞こえてくる。
エルビス・プレスリー
甘い調べのメロディーが
Love me tender

こんなにも悲しく、涙がとまらい。
でも今は現実。

清志郎の歌が聞こえてくる。
Love me tender

 



Recent Entries
「最新トラックバック」は提供を終了しました。